留学体験記

セントマへの近道!ISCA卒業生の声 ②: 佐座連瞬(セントマーチンズ BA Graphic Communication Design合格)

2021.03.02

イスカ (ISCA)

ロンドン芸術大学を含め、世界の名門アート&デザイン・クリエイティブ分野の学部課程への進学の別のルートがこのイスカ(ISCA)です。

当校の正式名称はInternational School of Creative Arts (ISCA:イスカ)で、2009年ロンドン芸大の監修により開校し、将来アート・デザイン分野に進みたい学生を対象に英国の高校課程(2年制Aレベル課程)と18歳以上を対象とした 集中作品準備課程ポートフォリオ・コース(1年制)、同じく18歳を対象とした日本に居ながら英国のディプロマ資格を取得できるオンラインファウンデーションコース(1年制)を実施しています。
ISCAは英国初の芸術分野に特化した国際高校として下記のような特徴を備えています。

*”高校”という名称に捉われないでください。これまでにもISCAに25歳以上の方が進学されたこともあります。

名門大学への圧倒的な合格率の他にISCAの大きな特徴は、ISCA卒業生はセントマーチンズによる3カ月の集中ファウンデーション・コースを受講できることです。
これはISCA卒業生だけの特典です。
通常、ファウンデーションコースは1年かかりますが、ISCA卒業生のみに許されたこの3ヶ月集中ファウンデーションコースをISCA卒業後の6-9月に受講することで、ISCA卒業と同年の9月にBA(学部)進学が可能となります。
つまり、普通よりも1年早くBA(学部)課程に進学できます

これまでにISCAを卒業された方の体験記をシリーズでご紹介していきます。

****************************************

卒業生の声 ①:佐座連瞬 / Lemie SAZA

2015年9月 ISCA Aレベルコース入学
2017年9月 ロンドン芸術大学セントラル・セント・マーチンズ BA Graphic Communication Design入学

① 現在の職業又は在籍校、専攻、在学年
2015年9月にISCAのAレベルコース(2年制)に入学し、2017年9月ロンドン芸術大学セントラル・セント・マーチンズ BA Graphic Communication Design/グラフィックコミュニケーションデザイン学部に入学。現在最終学年に在籍中。

② ISCAを知ったきっかけ、入学を決めた理由は何ですか?
ロンドン芸術大学への進学についてユニコンに話を聞きに行ったところ、英国の高校資格のA-LevelがISCAで学べるとわかり、一足早く学ぼうと思い、日本で通っていた高校を中退し、ISCAに入学しました。

③ ISCAではどんな事が学べましたか?
アートは写実的に描くことが大事なのではなく、しっかりした作品のコンセプトが大切。
作品の結果ではなく、そこにいきつくまでのプロセスが他者との違いとなる。

④ ISCAの授業で印象的だったことは何ですか?
毎週あるクリティックが印象的でした。
先生の助言もさることながら、クラスメイトの意見もとても役に立ちました。

⑤ ISCAの先生の言葉で印象に残っていることは何ですか?
「先生の言っていることは正しくはない、ただの個人の意見です。
意見を聞いてそれを取り入れるかどうかは私が決めることではなく、あなた自身で決めなさい。」

⑥ BAに進学する前にISCAで学べて良かったことは何ですか?
アートを学ぶにあたり、コンセプトが大切ということを学びます。
一般の学生はその考えを大学のファウンデーションコース(1年目)で叩き込みますが、ISCAに通っていたおかげで、コンセプトについての考え方が確立できていたのがよかったです。

⑦ ISCAでの寮生活はいかがでしたか?
とても楽しかったです。他のクラスメイトと常に一緒で、大きな家族のような関係でした。

⑧ その他、ISCAに行って良かったことは何ですか?
ISCAで学ぶことで、ロンドン芸術大学に入学することがほぼ保証されると思います。
おかげで、路頭に迷うことになったらどうしようという不安を味わわずに、落ち着いた気持ちで大学進学準備に集中できました。

⑨ ISCAへの留学を目指す皆さんに一言お願いします。
アートを海外で学ぶことを決断するのは、大変なことかもしれません。
しかし、ISCAで学ぶことで、日本では得られないたくさんの機会を得ることができます。
ISCAには、アートに人生を捧げる生徒達が集まるので、アート好きの仲間が増え、かけがいのない時間が過ごせると思います。

気軽に問い合わせ LINE@